ネットの中で、安全に使える出会いのサイトがある。
友人に言われた時、気分がホンワカしてしまいました。
悪質なサクラに騙されてしまった後です。
明るい話題に、心躍る気分でした。
「とにかく、ネット上で完全に出会いを探せるサイトで、極端に数が少ない。ほんの僅かしかないんだよ」
「それ、どんなサイトなの?」
「それは大手の老舗出会い系サイトだ」
「出会い系を使うんだ。安全な出会い系が存在しているのか」
「ほんのちょっとだけど存在している!健全な運営をしているし、女の子の利用者多し。女の子の数が多ければ、当然家出少女も見つけられる」
胸が高鳴ります。
神待ちしている女の子を発見出来るって言うんですから。
しかも、運営はサクラを雇わないらしいのです。
騙されることがないのです。
なんと魅力的なサイトが、ネットにあるんだと喜びを感じてしまいました。
「俺が利用して安全性が確かなのが、最大手のハッピーメールだ。さらにJメールなんかもなかなか使える良いサイト」
かなりメジャーな存在です。
利用経験がなくても、その名前は知っています。
広告をたくさん出しています。
悪質なサイトではなかったのです。
健全なサイトでした。

 

 勘違いしていたことがありました。
家出中の女の子、宿泊させればみんなエッチさせてくれると思っていました。
「そんな甘い話はない。純粋に行く先が欲しいだけの女の子もいるからね。もちろんだが、エッチさせてくれる子も、ちゃんといるよ。事前に確かめる必要があるんだ」
その確かめ方としてLINEを利用するようです。
LINEトークでもいいし、LINE電話でもいいから、エッチな話をしてみる。
このとき拒否されるようなら、諦めたほうがいいようです。
「中には、テレエッチしてくれるような女の子までいる」
「本当に?」
「うん、相互オナニーやれたら、連れ込んでエッチできる確率は120%」
素晴らしい話を聞きました。
内気な僕でも、電話エッチぐらいは可能です。
健全な大手の出会い系サイトを利用して、相手を探さなければいけない気持ちでした。